☆最近の活動☆

江ノ島東浜海岸で3月のビーチクリーンを行いました!(2018年3月29日)

 平成29年度主任会を選出しました。 

(2017.4.30)

 

代表がラジオ番組に出演しました。(2017.4.7) 

 


輝くNEXUSメンバーを特集する企画「Members」。

今回は、NEXUSの副会長であり、ほかにも多くの学生団体で活動している川越 華佳さんと、その弟さんである楽矢さんに談話形式でお話を聞かせていただきました!!

 

[インタビュアー(以下「横」)]

早速ですが、なぜNEXUSに入会しようと思ったのでしょうか。

[川越 楽矢(以下「楽」)]

私は、学校で生徒会の会計をしているのですが、その生徒会のメンバーが紹介してくれたので、関心を持ちました。姉が役員としてNEXUSに所属していたので、詳しい活動内容を聞き、入会を決めました。

[川越 華佳(以下「華」)] 私は、初めてビーチクリーンに参加した際に、未来の担い手である中高生が主体となって自らの住む近隣地域を保全する、という趣旨に賛同したのがきっかけでした。海を常日頃から身近に感じ自然環境の恵みを受けているからこそ、還元活動をすることにやりがいを感じています。

 

 

 

[横] NEXUSの活動に参加される前と後で、ボランティアのイメージはどのように変わりましたか?

[楽]活動に参加する前は、募金活動とかも結構ガチガチで、上の人とか下の人というのがしっかりしていて、硬いのかな、というイメージは結構ありましたね。

しかし、実際参加してみると、メンバーが結構温かな人ばかりで空気も和んでいる感じで、180度イメージが変わりましたね。

[華]私が活動に参加する前は、NEXUSはいわゆる「意識の高い人」たちの集まりであるように思え、社会のことなど全く眼中にない生活をしてきた私には手の届かない世界であるかのように感じていました。しかし実際イベントに参加したり役員になったりしてみると、NEXUSは学校生活を共にしている友人たちと何ら変わらない、ただ少しだけ他の人より温かい心を持った人たちの集まりなのだということがわかりました。

 

 

 

 

[横]最後になりますが、これを見ている方にメッセージをお願いします。

[楽]NEXUSは、普段学校では味わえないような交流があり、自分の色を外に出せるところなので、ぜひNEXUSの活動に参加してみてください。皆さんとお会いできることを楽しみにしています。

[華]自らの住む地球を、日本を、社会の一員としてより良い場所にできるようにしたいと考えている皆さん!なかなかいきなり大規模な活動を行うのは難しく、挫折ゆえに社会貢献を諦めてはいませんか?私たちは、身近なところに目を配り活動することで、この大きな地球を少しずつでも住み良い場所へと変えていく活動をしています。一度だけでも構わないので是非、活動に足を運んでみてください!今日よりも明日、明日よりも明後日の海岸がより良い場所になるよう努力することで、きっと未来にも美しい海を残していけるはずです!皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

 

 

 

今回インタビューをしたのは、とても仲のいい川越華佳さんと楽矢さんでした!!

写真も自然な感じで、とお願いするとこんなポーズをしてくれました。

インタビュー側も思わず笑みがこぼれてしまいました・・・。

次回も輝くNEXUSメンバーを突撃取材しちゃいます!!

 

(インタビュー:横森 皇陽)

 


1 日本国内への配送に適用されます。その他の国についてはこちらをご参照ください
2 税抜価格
概要 | 配送/支払い条件 | プライバシーポリシー | Cookie Policy | サイトマップ
Copyright © 2013-2016 中高生ボランティア団体NEXUS All Rights Reserved.